製品製作実績

臨床検査用 オンライン5連分注機(2018)

生化学分析装置の前工程で使用される分注装置です。上位ラインより搬送されてきた親検体チューブから、チップにて血清を吸入し、空の子チューブ(5本単位)へ高速分注します。分注後は、自動でチップ廃棄を行い、処理済みの親ラック、子ラックは次の工程へ搬出します。
○外形寸法  800(W)×800(D)×1690(H)
○処理能力 1,000検体/時以上
(500μL、1対1の5検体分注の場合)
○分注量 200~1,000μL
(設定単位:システム指令により1μL)
○分注精度 正確度 ±5%/450μL